キャンピングカー,国産キャブコン,レオバンクス

MENU

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

2015年4月 四国キャラバン(1週間)

 

2015年4月20日から、
レオバンクスを使った初キャラバンに行きました。

 

レオバンクスを納車してから2か月後です。

 

事前に沖縄県から福岡までフェリーにてレオバンクスを送り、
その到着日に合わせて自分たちは飛行機で福岡に行きました。

 

初キャラバンで不安いっぱいでしたので、
スケジュールは事前にある程度決めておきました。

 

特に、宿泊場所とお風呂は、全て決めておきました。

 

1日目

 

お昼頃福岡空港着、タクシーで港まで行き、レオバンクスと合流。

 

港のすぐ近くにイオンタウンがあり、
そこで食事&買い出し&ウォーターサーバーの給水を行いました。

 

この日の宿泊場所は、
北九州のノーフォーク公園でした。

 

事前に沖縄で何度か家族4人で車内に泊まる練習をしていたので、
問題なく泊まる事が出来ました。

 

 

 

2日目

 

ノーフォーク公園を出発し、

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)
ノーフォーク公園で朝に。

 

まずは山口県のサファリランドに行きました。

 

ここのサファリパークは、
1回バスで回った後、
自家用車で何回入ってもOKという太っ腹なサファリパークでした。

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

この日は1日中サファリランドで遊び、
食事と宿泊は宮島サービスエリアでした。

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)
夕食はカキフライ定食。

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

 

 

3日目

 

まずは広島県の安佐動物園に。
ここは友人のオススメで行ってみました。

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

その後、この日のメイン、「宮島」へ。

 

宮島は初めて行きましたが、
雰囲気が良くてとても楽しい所でした。

 

子供にしてみても、
船に乗れるし、野生のシカもいるし、
お土産や食べ歩きも出来るしで、
とても楽しんでいました。

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

宮島を堪能した後は、
フェリー乗り場で広島風お好み焼きを。

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

その後、
車を走らせ人生初の四国入りを果たしました!

 

この日の宿は、
愛媛県の道の駅まつのでした。

 

 

 

4日目

 

朝起きて道の駅でご当地の食べ物を買い、
キャンカーでご飯だけ炊いて朝食にしました。

 

すごい美味しくて綺麗なイチゴが安い値段で売ってたので、
4パック購入しました(笑)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

この日のメインは四万十の沈下橋です。

 

生田斗真と真木よう子主演のドラマ「遅咲きのヒマワリ」では、
四万十が舞台で、この沈下橋から飛び降りるシーンもありました。

 

そのドラマにハマっていた身として、
絶対に四万十の沈下橋に行きたいと思っていたので、
夢が叶って嬉しかったです。

 

四万十は、、、めちゃくちゃ壮大でした!

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

 

その後、アンパンマン好きな次男の為に、
高知県香美市にあるやなせたかし記念館で遊びました。

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

この日の宿泊場所は、
同じ高知県にあるゆとりすとパークおおとよでした。

 

ここは4日目ということで、
充電&トイレ処理&給水目的で、事前に予約していました。

 

RVパークもありますが、
値段も1000円程度のアップだけですし、
オートキャンプ場にしました。

 

すると、この日のオートキャンプ場の宿泊は私たち1台だけ・・・

 

暗くなったらめちゃくちゃ怖かったので、
一歩も外に出ずにレオバンクスの中で過ごしました(笑)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

 

 

5日目

 

昨晩宿泊者は自分らだけなのでめちゃくちゃ怖かったゆとりすとパークですが、
朝起きると一面に雲海が広がっていました!

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

凄い景色でした!
子供たちも家内も初めて見る雲海で、
とても感動していました。

 

style="display:inline-block;width:468px;height:60px"
data-ad-client="ca-pub-9619403878872161"
data-ad-slot="8041416681">

 

ここゆとりすとパークは、
子供たちが遊ぶアスレチックもあり、
午前中はここで遊ばせました。

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

 

その後、この日のメイン香川県の金毘羅さんへ。

 

旅行好きの私は、
日本各地のこういう階段のある寺系の観光地はよく行っていましたが、
この金毘羅さんの階段は今の所1番キツかったです(笑)

 

次男をずっと抱っこしていたからかもしれませんが、
めちゃくちゃキツかった記憶しか残っていません(笑)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

 

その後、国営讃岐まんのう公園に。
ここも友人のオススメだったので行ってみました。

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

 

この日の宿泊場所は、
鳴門海峡に1番近い鳴門市にある道の駅第九の里にしました。

 

 

 

6日目

 

これまで道の駅宿泊でキャンピングカーに会った事はありませんでしたが、
ここはキャンピングカーがめちゃくちゃ多かったです。

 

金曜日の夜という事もあり、
週末四国旅行に向けて、
兵庫県からキャンピングカーで四国入りしてきたのでしょう。

 

6台くらい停まっていました。

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

 

この日は鳴門海峡に向かう道中の海で少し遊び、

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

その後この日のメイン鳴門海峡へ。

 

ここも四万十に続き、
凄く壮大な場所でした。

 

橋の中は、長いし、寒いしで、
ちょっときつかったです(笑)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

四国キャラバン(2015年4月/1週間)

 

 

以上で、1週間に渡る四国キャラバンの全工程が終了しました。

 

総走行距離 2100キロ
ガソリン 343リッター
燃費 リッター6.1キロ

 

 

高速代 約3万円
ガソリン代 約5万円
往復のフェリー代 12万円
往復の飛行機代 6万円

 

交通費は約26万円

 

これに観光地の入場料や食費で15万円

 

合計約41万円くらいのキャラバンでした。

 

沖縄じゃなければ、
飛行機代とフェリー代の18万円が無い訳ですから、
やっぱり沖縄在住は不利ですね・・・

 

 

初キャラバンとしては、
自分も楽しかったですし、
子供たちもとても喜んでいました。

 

やっぱり車に寝る車中泊とは違い、
家に寝ている感覚ですので、
よく眠れますし、疲れも翌日まで残りません。

 

私は車旅は昔から大好きで、
ステップワゴンをフルフラットにして布団を敷き、
北海道一周旅行をしたりもしています。

 

やはり車中泊と、キャブコン泊では、
全然違うな〜という感想です。

 

 

ご当地の食べ物も持ち帰りで車内で食べられるのも、
凄く良いメリットだなと思いました。

 

特に小さい子供が居ると、
お店だとワチャワチャしてしまいますからね。

 

給水、充電、トイレも全く問題なかったです。

 

 

福岡、山口、広島、四国と、
1回の旅で7県の観光地に行けるのも、
キャンカー旅ならではのものだと思いました。

 

 

毎晩ご当地の温泉に入るのも楽しくて、
長男もいつの間にか温泉好きになっていました(笑)