キャンピングカー,国産キャブコン,レオバンクス

MENU

車両紹介

車両紹介

2003年式のレオバンクスの中古を、
2015年に購入しました。

 

車両紹介

 

350万円の車両を40万円値引きして貰い、
310万円で購入

 

購入後、乗り心地の改善や車内DIY、
必要な物の購入で50万円ほど使いました。

 

合計で360万円。

 

それまで乗っていたアルファードが220万円で売れたので、
140万円のプラスで手に入れる事が出来ました。

 

これくらいなら、
手が届かない額では全然ありませんよね?

 

まずは、今乗っている車の査定から始めてみてください!

 

自分の車の価格を28秒で査定する!

 

 

そして、中古キャピングカーの在庫検索が出来ます。

 

中古のキャンピングカーを探す!

 

 

車両紹介

 

メーカー名「トヨタ」

 

車種名「カムロード」

 

で、中古キャンピングカーの在庫検索が出来ます!

 

*カムロードは、キャンピングカー専用シャーシです。

 

 

中古のキャンピングカーを探す!

 

 

 

燃費は、レギュラーガソリンで、リッター5〜6キロです。

 

通常5キロ、長距離6キロですね。

 

悪いと言えば悪いんですけど、
家を運んでいる」と思えば、
全然「アリ」だと思います。

 

 

 

ガソリン代を除いた維持費ですが、
これは普通車と変わりないです。

 

なになにが安くて、なになにが高い。

 

トータルすると、普通車とほぼ同じくらい
という感じらしいです。

 

 

 

車両サイズは5メートル×2メートルなので、
普通車サイズの最大サイズです。

 

ここが1番こだわった点です。

 

普通車と同じサイズじゃないと、
通常の駐車場に停めれなくなってしまいます。

 

自宅の駐車場はもちろんの事、
スーパーやコンビニ、観光地で普通車枠に停められないと不便ですから。

 

普通車の駐車場に停められるサイズで、
最大限の国産キャブコンを選びました。

 

アルファードと長さも幅も十数センチしか違いありません。

 

高さが高いだけです。

 

なので、青空駐車場でしたら、
何処でも停められます。

 

街中の三井のリパークみたいなコイン駐車場も停められます。

 

たまにキャンピングカーを知らない駐車場の店員さんだと、
大型料金とかバス料金を請求されるのですが、

 

その時に「5メーター2メーターの普通車サイズですよ」と言えば、
普通車料金になります。

 

 

USJとか志摩スペイン村とか観光地とかでは、
普通車料金で入場して、
バスの駐車場に停めさせて貰えたりするので、
建物の近くに停められて良かったりもします(笑)

 

 

逆に、
自動でセンサーで判断する無人の駐車場や有料道路は、
大型料金になる事があります。

 

恐らく「高さ」で判断しているのでしょう。

 

有人ならば言えば変更出来るのでしょうけど、
夜とか無人になっていると大型料金になります。

 

最近では、
富士山のグリンパに向かう有料道路でそうでした。

 

ETCは普通車でセットアップするので普通車料金です。

 

 

style="display:inline-block;width:468px;height:60px"
data-ad-client="ca-pub-9619403878872161"
data-ad-slot="8041416681">

 

 

沖縄県在住で、
普段は書斎として使う予定だったので、
家庭用エアコンが付いている事が必須条件でした。

 

 

目ぼしい装備で、

 

・ウィンドウエアコン付
・ソーラー付
・FFヒーター付
・トイレ、温水シャワー付
・後部二段ベッド付

 

といった所でしょうか。

 

 

ウィンドウエアコンが冷える冷えないの問題ですが、
このサイズでウィンドウエアコンがあれば、
十分に冷えます。

 

真夏に寒くて止めてしまうくらいです。

 

 

 

沖縄県在住の為、
本州に旅行に出る際はカーフェリーで運ぶ必要があります。

 

国産キャブコンは5メートルいっぱいのサイズですが、
リアについているハシゴを含めると5メートルを超えてしまいます。

 

キャンピングカー購入前にフェリー会社各社に問い合わせました。

 

カーフェリーの料金は、
5メートル未満がひとつの区切りになっていて、
5メートルを超えると料金が2倍近く高くなってしまうからです。

 

例えば、

 

●沖縄-大阪

 

5メートル未満だと、片道6万1000円ですが、
6メートル未満だと、片道10万円になってしまうのです・・・

 

リアのハシゴなんて標準装備なんですから、
それくらい良いかなと思っていましたが、
返答は「6メートル料金になります」と。

 

今後頻繁にカーフェリーに乗せる予定の身としては、
そこは大きなポイントでしたので、
リアのハシゴも取り外して納車して貰いました。

 

 

何度かカーフェリーに乗せていますが、
実際は車検証に記載のサイズを見ますので、
リアのハシゴがあっても良かったのかも・・・と思ってます。

 

 

購入後は、
あまりの乗り心地の悪さに、
エアサスとタイヤ変更をして、
乗用車に近いレベルまで上げました。

 

車両紹介

 

 

 

内装があまりにダサかったので、

 

じゅうたんを、なんちゃってフローリングに変更

 

ダサい柄の布製のシートを、レザーシートに変更

 

ダサい色のテーブルの表面にメラミンを1枚貼る

 

というリフォームを行い、
内装もちょっとオシャレな感じになりました。

 

ダサかったこの内装が、
車両紹介

 

こうなりました!
車両紹介

 

車両紹介

 

 

 

・息子とよく釣りに行くので釣竿を壁に収納しています

 

車両紹介

 

・二段ベッドは今は必要ないので、上段を取り外しています

 

・液晶モニタは27インチの大画面です

 

車両紹介

 

・モニタへの出力は、DVDプレーヤーとモバイルパソコンなので、
HDDも、テレビも、ネットが繋がればオンデマンド等の動画も見れます。